ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

更新状況のお知らせ(2021.01.20現在)

本WEBサイト全体での記事更新をご確認いただき、効率的に記事閲覧していただくために、本ブログのコーナーで更新状況のお知らせをいたします。ブログ記事数のむやみな増加を避けるため、更新状況のお知らせは情報蓄積型とし、タイトルに最新更新日を表示することにします。本コーナーのトップ記事でご覧いただけるようにしますので、ご利用ください。

01/20)ブログ:注文書送付依頼の受付終了

(03/01)ブログ:販売コーナーをオープン

(03/01)ニュース:販売コーナーをオープンしました

02/20)ブログ:参考資料4を作成しました

(02/17)ブログ:イチジクの剪定とキャンディー

(02/14)ブログ:ようやく復活しました

02/10)ブログ:ようやくとgoods

(01/27)ブログ:打合せと買い物で

01/23)ブログ:不具合は解消しました

(01/22)ブログ:スマホでの表示に不具合が

(01/20)ブログ:近場の神社や海岸などへ

(01/12)ブログ:都会へ その3

(01/10)ブログ:調査室のゴミを出しに

(01/08)ブログ:本屋さんへ本を買いに

(01/06)ブログ:道の駅むつざわに行きました

(01/05)ブログ:育種圃場での仕事始め

(01/03)ブログ:メモ機も新旧交代です 

(12/31) ブログ:落花生のお菓子3種を食べ比べました

(12/30) ブログ:災害対策用の非電動アシスト自転車

(12/28) ブログ:落花生の納豆食べました

(12/27) ブログ:落花生の納豆買いました

(12/23) 豆の知識 Q&A:2-15

(12/20) ブログ:都会へ その2

(12/19) ブログ:都会へ その1

(12/18) 豆の知識 Q&A:2-14

12/16) 豆の知識 Q&A:2-13

(12/15) 豆の知識 Q&A:2-12

(12/10) ブログ:当園利用の生莢脱莢機

(12/08) 豆の知識 Q&A:2-11

(12/06) ブログ:「更新状況のお知らせ」を利用しやすく

(12/05) 豆の知識 Q&A:2-10

(12/01) ブログ:落花生の野生種の写真を

(11/29) 豆の知識 Q&A:2-9

(11/26) 豆の知識 Q&A:2-8

(11/25) 豆の知識 Q&A:2-7

(11/24) 豆の知識 Q&A:2-6

(11/20) ブログ:リンク集を参考資料のコーナーに

(11/19) ブログ:現地訪問で思ったこと その3(Fyさん宅にて)

(11/18) ブログ:現地訪問で思ったこと その2(Fuさん宅にて)

(11/16) ブログ:現地訪問で思ったこと その1(Fさん宅にて)

(11/12) 豆の知識 Q&A:2-5 

(11/11) ブログ:Facebookご利用の方へ

(11/10) ブログ:大雨の被害

(11/07) ブログ:収穫シーズン終了、終盤に良いことも

11/06) 豆の知識 Q&A:2-4

(11/04) 豆の知識 Q&A:2-3

 

 

 

 

2021年01月20日

注文書送付依頼の受付終了

販売コーナーでお受けしていた「愛の香り」2020年産種子の注文書送付依頼は、多数のご依頼があり種子在庫が不足する可能性が出てきたため、受付を終了させていただきます。悪しからずご了承ください。

2021年01月20日

販売コーナーをオープン

ニュースに載せたとおり、「愛の香り」の種子販売コーナーがオープンです。
種子入手希望の方は、注文書等送付依頼フォームにご記入いただき、送信してください。郵送で注文案内をお送りいたします。
営利栽培、自家消費栽培を問わず、全国の皆様にご利用いただけると幸いです。
 なお、お問い合わせコーナーや電話等で既に拙園へお問い合わせいただいた皆様には、もれなく注文案内をお送りいたします。再度、注文書依頼フォームに記入する必要は無いことをご承知おきください。
 今回「愛の香り」の採種総量が少なく、多くの皆様にご利用いただきたいこともあって、個々の販売量は少なめです。ご了承のほどをお願いします。それではよろしくお願いいたします。

2020年03月01日

参考資料4を作成しました

「愛の香り」の特性と栽培方法を記したパンフレットを作成しました。
販売時の提示資料等として利用するつもりですが、参考資料4としてのせますので、ご覧いただくと幸いです。
なお、今後しばらく育種用の莢実調査と販売業務に時間を割きたいので、本WEBサイトでの記事更新頻度は低下するかと思います。ご承知のほどをお願いします。次回の更新は3月初旬に、暫定コーナー改め販売コーナーの作成・公開を予定しています。どうぞよろしくお願いします。

2020年02月20日

イチジクの剪定とキャンディー

先日、愛の香りを栽培されている佐倉市のピンコロ農園にお邪魔しました。昨年訪問した際に、園主様からイチジクの栽培も始めたので、育て方についてのアドバイスをいただきたいとの話が複数回ありました。確かに現役の時には果樹も担当してましたが、技術革新の進んでいる分野なので、小生の技術や知識は古くなっているかもしれません。少し不安に感じましたが、できる範囲での対応ということで、お引き受けすることにしました。

 


その一つとして剪定をします。整枝法(樹形)は現役の時親しんだ一文字整枝ではなく、開心自然形にしたいとのことです。ウメやモモでの一般的な剪定法ですが、イチジクは樹勢が強いので剪定時の気配りと事後観察がより必要な気がします。剪定するのは、園主さんと2人のつもりでいたら、他に3人の方がいらして、5人で行うことになりました。

 

①観光つみ取り園の場合は、脚立などは使えないので樹高を低く押さえる整枝が必要 ②光合成の確保と病害虫対策を考えて、枝はやや少なめに残し、かつそれらの空間配置が均一で重ならないようにすることが重要 と考え、皆さんに剪定位置をアドバイスします。
芽の着生高さと延びる方向性を考慮しての剪定は、早々と皆さんに会得してもらえました。飲み込みが早くて、助かります。途中で、1人の方が用事で抜け、4人での剪定となりましたが、3時間ほどで終了。その後は、雑談ついでに、愛の香りの予約注文もいただきました。また、園主様からご丁寧な心付けもいただきました。剪定の前にはピンコロ農園での採種用莢実も見せていただきましたが、幼芽褐変症は認められず、品質良好な種子が自園用に確保できているようで安心です。小生にとっては、パソコントラブルの最中でしたが、気分転換もでき、充実の一日となりました

 

 

別の日に、ダイソーに行ったら、落花生のキャンディーが売っていました。安いので、買ってみました。包装の表側です。

裏側です。


袋から出すと、共に強めの香りがします。
右は、落花生そのものの香り、左はローストの香りが強く、コーヒーにぴったりとのキャッチコピーが納得です。
味は、全く違い、人それぞれ、たぶん両方好きな人が多いと思います。が、あえて言うなら、コーヒーを飲まない小生は、右のほうがやや好きめでしょうか。キャンディーの形は、左の方が落花生らしいですが。

2020年02月17日
» 続きを読む